一宮市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

一宮市の水回りのお困り急行いたします! もし型番が分からなければ、ホームセンターに現物を持っていき聞いてみるとよいでしょう。交換する前に、必ず止水栓を止めてから行いましょう。蛇口の片側(右側)にあるレバーで水を出し、もう片側にあるハンドルで水温を調節します。それから新しいカートリッジをはめ込んでください。きつく締めすぎないように注意してください。原因はバルブカートリッジの部品の経年劣化、摩耗です。蛇口の付け根部分、壁面の接合部分から水がしみだしてくるなら、蛇口のネジ山のシールテープ部分が劣化しているのかもしれません。蛇口のレバー部分を引き抜き、止めバネ、スペーサー、ストッパーといったパーツ類、マイナスドライバーなどを使い外します。無理にナットを閉めてパイプを破損しないように気を付けます。その後、古いカートリッジを取り外します。ほとんどの止水管はマイナスドライバーでしめられる構造になっています。ばね、フレアパッキンは竹串などにはめこんで押し込みます。ナットのきわの部分は、爪や割りばしなどを使ってしっかり押さえて密着させて巻いてください。パッキン(三角パッキン)も新しいものと交換します。もちろんホームセンターでも購入可能です。ホームセンターに売っています。たいていの場合はパッキンの劣化が原因でしょう。あらゆるお困り迅速に出張します! 安全な生活のサポートができればと社員共々真剣に考えております。通話料は無料です。ご相談ください。一宮市で水回りの要請は一宮市出張の水道屋へお任せください。