男鹿市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

男鹿市の水回りのご用命出張します! 水位調整リング(ペットボトルのフタのような形状で表面がギザギザした部品)がボールタップ(水が出る管)の付け根部分についているなら、水位調整リングを引き上げてロックを解除します。レバーを左右に動かすことで温度調節ができます。水道の元栓を開け、水漏れしないか確認すれば修了です。パッキング押えが緩んできたら、手で回しスピンドルを抜きます。また、水が止まらなくなると水道代がかかります。10年以上バルブカートリッジを交換していないなら、ケース②の場合と同様の方法でバルブカートリッジを交換しましょう。新しい蛇口をネジ部分に時計回りに回して取り付けます。パッキン(三角パッキン)も新しいものと交換します。50㎝から1mくらい巻いてください。水が低いなら上に曲げましょう。最近は樹脂製のフタが増えていますが、もし陶器でできたフタの場合は、割らないように気をつけて扱ってください。パッキンを交換する際には、必ずタンクの中の水を抜いてからにしてから行ってください。キッチンでよく見かけます。賃貸の場合は、業者を呼ぶ前に管理会社にまずは連絡をいれるとよいでしょう。前後左右に軽くゆすりながら引き抜くと取れます。あらゆるトラブル迅速にお任せ! 穏やかな毎日のお役に立てればと社員一同真摯に対応いたします。ぜひお気軽にご相談ください。男鹿市で水回りのご用命は男鹿市出張の水道屋へお任せください。