筑後市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

筑後市の水回りのご依頼出張します! 作業が終わったら、止水栓、または元栓を回して開けましょう。自分で排水管のパッキンを交換したり、排水管を外したりする自信がないなら、融着テープを貼るだけでも効果はあります。三角パッキンがパッキング抑えにはまって取れないなら、キリや竹串などを使って取ります。力を加えすぎて破損しないように気を付けましょう。蛇口のパッキンが劣化している場合は、単水栓の場合、カラービスを外して、ハンドル部分を外します。フィルターの汚れはブラシを使って掃除してください。固くて回らない時はスパナを使って反時計回りに回して外します。キッチンの止水栓はキッチンカウンターの下に、洗面所は洗面台の下にあります。戸建て住宅の場合は、地面にボックスが埋まっています。あるいは、何らかの原因で配管内部がつまっているということも考えられます。止水栓の接合部分から水漏れしている場合は、普段目にしない部分なので分かりにくく、気がついたらシンク下がビショビショになっていたということが少なくありません。もう一つ、バルブカートリッジが劣化しているという可能性もあります。シングルレバーのレバー下からの水漏れはよくあるケースです。キッチンの止水栓はキッチンカウンターの下に、洗面所は洗面台の下にあります。放っておくと高額な水道料金がかかったり、浸水被害も出てくるかもしれません。ハンドルが抜けたらパッキング抑えに薄い布やタオルをかけて傷つけないようにしながら、ウォータープライヤーで緩めます。ハンドルタイプの場合は通常の蛇口と同じです。止水栓の位置は、壁のそば、タンクの給水管についています。トイレの水漏れなんてとても自分で修理できないと思うかもしれませんが、案外、簡単なことで水漏れが直ることがあります。様々なお困り緊急で解決します! 憂いのない暮らしのお力になれたらと従業員一同お客様へ貢献いたします。通話料は無料です。お電話下さい。筑後市で水回りのご依頼は筑後市出張の水道屋へお任せください。