城南区 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

城南区の水回りのお悩み伺います! フタを上に起こしてじゃばらに接続している部分のナットを手で左に回すと外れます。10年以上バルブカートリッジを交換していないなら、ケース②の場合と同様の方法でバルブカートリッジを交換しましょう。特にトイレのトラブルほど困ることはありません。バルブカートリッジは購入前に、実際に取り外して形状を確認してください。その後、古いカートリッジを取り外します。チェーンがもつれたり切れたりしていないか確認します。水が低いなら上に曲げましょう。この場合も、バルブカートリッジを交換することで水漏れは解消するでしょう。三角パッキンとコマパッキンという2種類のパッキンが入っているので、必要ならそれぞれを新しいパッキンと交換します。止水栓が外れたら排水管のナットのパッキンを交換して、元どおりに固定しなおします。ホームセンターに売っています。10年以上たっている場合は、パッキンの劣化の可能性が高いでしょう。次にあげる水漏れのケースは「便器本体からの水漏れ」です。ホースを外してホームセンターなどに持っていき、同じものを買って交換すればよいだけです。水道の元栓を開け、水漏れしないか確認すれば修了です。水漏れの原因を突き止めたら、止水栓または水道の元栓をしっかり閉めて、修理に取り掛かりましょう。一つ目の原因「給水管、配水管の接合部分からの水漏れ」の対処法です。様々なご依頼緊急でなら心配ご無用! 健やかな日々の助けになれればと社員一同願っております。通話料は無料です。お電話を、お待ちしております。城南区で水回りのトラブルは城南区出張の水道屋が解決します。