須磨区 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

須磨区の水回りのトラブルご相談ください! 迷わず業者を呼びましょう。ホームセンターで購入する場合は部品そのものを外して持っていき、同じものを購入すればよいでしょう。右に回すと元栓が締まります。シングルレバー混合栓。ですが、力を入れ過ぎて配管を破損してしまったり、誤って部品を失くしてしまうこともありますので、自信がない場合は、無理をせずに専門の水道修理業者に頼みましょう。慌てずに水漏れの原因を知ることから始めましょう。まずは、トイレの水漏れの原因をあげてみます。チェーンがもつれているだけなら元に直すだけで水漏れは解消します。何事もトラブルが起こる前に未然に防ぐことが大切です。ピンセット、竹串やキリ、雑巾、古い歯ブラシなどもあると便利でしょう。これらの水漏れの原因はおもにパッキンの劣化、または接合部分のナットやバルブのゆるみによって起こります。たいていは給水管や配水管の接続部分から水漏れしているはずです。レバーを戻しても水がチョロチョロ流れて止まらないなら、ボールタップやオーバーフロートに異常があるのかもしれません。隙間なくついたら完成です。シングルレバーは上下左右に自由自在に動かせるという構造的に、いわゆる“遊び”の部分が必要で、その部分から水漏れしやすくなっています。それでも取れない場合は、ハンドルの下から木づちなどで軽く、均等にたたいてみてください。あらゆる要請緊急で駆け付けます! 大切な生活のお力になれたらとスタッフひとりひとりが労力を惜しみません。お困りの際はぜひ、お電話下さい。須磨区で水回りのご用命は須磨区出張の水道屋が対応します。