宍粟市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

宍粟市の水回りのご用命お任せ下さい! レバーハンドルを上げ下げすることで水が出たり、止まったりするタイプの蛇口です。ハンドルタイプの止水栓のスピンドルを交換する場合は、止水栓を取り外した後、ハンドルの中心部のビスをモンキーレンチで取り外すとハンドル部分が外せます。止水栓の接合部分から水漏れしている場合、まずは水道の元栓を閉めて止水栓のナットをモンキーレンチで外し、中のパッキンを取り外します。水漏れすると床がぬれたり、下の階に水漏れすることもあります。そしてコンセントを外しておきます。それでも取れない場合は、ハンドルの下から木づちなどで軽く、均等にたたいてみてください。そしてコンセントを外しておきます。バルブの間に異物が噛んでいると隙間から水が漏れていきます。たいていは給水管や配水管の接続部分から水漏れしているはずです。元栓は水道メーターの近くについています。その後、古いカートリッジを取り外します。10年以上バルブカートリッジを交換していないなら、ケース②の場合と同様の方法でバルブカートリッジを交換しましょう。この場合も、バルブカートリッジを交換することで水漏れは解消するでしょう。ドライバーを使って、止水管を閉めて水を止めましょう。止水栓を閉めずに排水管などを外してしまったら水が噴き出してしまいます。様々なお悩み迅速にお任せ下さい! 穏やかな毎日の助けになれればとスタッフ一丸となって真摯に対応いたします。お困りの際はぜひ、お電話を、お待ちしております。宍粟市で水回りのお悩みは宍粟市出張の水道屋が対応します。