宝塚市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

宝塚市の水回りのご用命ご相談ください! 修理に必要な工具を揃えておきましょう。事前に確認してから同じものを購入してください。蛇口のハンドルやレバー、その接合部分からじわじわと水漏れしている場合は、ナットやボルトがゆるんでいるのかもしれません。最近は樹脂製のフタが増えていますが、もし陶器でできたフタの場合は、割らないように気をつけて扱ってください。そしてコンセントを外しておきます。レバーを戻しても水がチョロチョロ流れて止まらないなら、ボールタップやオーバーフロートに異常があるのかもしれません。配管の中にシールテープやゴミなどが残っていれば取り除きます。マンションや団地など件数の多い集合住宅の場合は、外廊下にあるパイプシャフトという部分、玄関横の扉の中にあるでしょう。ばね、フレアパッキンは竹串などにはめこんで押し込みます。蛇口が古ければ、蛇口本体を交換する必要があるでしょう。持ち上げるだけで簡単に開きます。それでも取れない場合は、ハンドルの下から木づちなどで軽く、均等にたたいてみてください。たいていは給水管や配水管の接続部分から水漏れしているはずです。家が建ってから、あるいはリフォームしてから10年以上経過しているなら要注意です。素人判断で、無理をしてパーツを破損しないようにくれぐれも気を付けて下さい。修理に必要なパーツはメーカーや蛇口のタイプごとに異なります。あらゆるご依頼迅速に出動! 大切な毎日の助けになれればと従業員一丸となって精進致します。通話料は無料です。お電話を、お待ちしております。宝塚市で水回りのお悩みは宝塚市出張の水道屋が対応します。