南区 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

南区の水回りのご依頼解決します! ハンドルタイプの場合は通常の蛇口と同じです。フレアパッキンと、フレアパッキンに一体化したリング、ばねをラジオペンチで引き抜きます。家が建ってから、あるいはリフォームしてから10年以上経過しているなら要注意です。慌てずに水漏れの原因を知ることから始めましょう。まずは、トイレの水漏れの原因をあげてみます。水位が高いときには左に回し、水位が低い場合は右に回します。貯水タンクのフタを開けたら、手洗い管に接続しているホースが外れていないか確認しましょう。三角パッキンがパッキング抑えにはまって取れないなら、キリや竹串などを使って取ります。持ち上げるだけで簡単に開きます。自分で修理しようとして壊してしまったり、コードに水がかかって発火するといったケースもあります。その後、古いカートリッジを取り外します。ばね、フレアパッキンは竹串などにはめこんで押し込みます。くれぐれも気を付けてください。「便器のフタからの水漏れ」「トイレの水がチョロチョロ流れて止まらない」といった場合は、止水栓を閉めて排水を止めたら、トイレタンクのフタを開けてみましょう。ただし、掃除を怠るなど自分が故障の原因を作った場合、修理代は自己負担になる可能性があります。このようにトイレの水漏れにはさまざまな原因があります。シングルレバーは上下左右に自由自在に動かせるという構造的に、いわゆる“遊び”の部分が必要で、その部分から水漏れしやすくなっています。様々なお悩み緊急でお任せ下さい! 快適な人生の助けになれればと従業員共々願っております。いつでもお電話下さい。南区で水回りのご依頼は南区出張の水道屋へお任せください。