城東区 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

城東区の水回りのお困り駆け付けます! ナットを右回りに回して取り付けます。水を止めずに部品を外してしまったら、水がマーライオンのように噴き出します。元栓は水道メーターの近くについています。その後、古いカートリッジを取り外します。ホースを外してホームセンターなどに持っていき、同じものを買って交換すればよいだけです。樹脂製のチェーンの場合、玉鎖の玉2個分余らせてアームに取り付けてください。トイレの壁からパイプが伸び止水管につながっています。反対方向に回すとせっかく貼り付けたシールテープがはがれてしまい、また水漏れします。あまり得意でない方は信頼できるプロに依頼するとよいでしょう。ハンドルタイプの止水栓のスピンドルを交換する場合は、止水栓を取り外した後、ハンドルの中心部のビスをモンキーレンチで取り外すとハンドル部分が外せます。無理にナットを閉めてパイプを破損しないように気を付けます。外れているだけなら、しっかりはめなおせばOKです。ナットの上下3㎝以上に巻くとよいでしょう。ウォシュレットの場合は、ウォシュレット用の止水栓と間違えないようにしましょう。しばらくすると融着テープはしっかり密着してはがれなくなります。あらゆるお悩み迅速に急行いたします! 穏やかな日々の助けになれればと社員ひとりひとりがサービスの向上に努めております。迷わずお電話下さい。城東区で水回りのご用命は城東区出張の水道屋へお任せください。