佐賀県 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

佐賀県の水回りのお悩み対応! 仕組みは、ハンドルを回すとスピンドルが上がって、スピンドルについているコマと弁座の間に隙間ができて水が出るというものです。分からない場合は、ホームセンターの店員に聞けば教えてくれるはずです。自分で直せないと思ったら無理は禁物です。ドライバーを使って、止水管を閉めて水を止めましょう。貯水タンクのフタを開けたら、手洗い管に接続しているホースが外れていないか確認しましょう。止水栓を閉めずに排水管などを外してしまったら水が噴き出してしまいます。固くて回らない時はスパナを使って反時計回りに回して外します。蛇口が古ければ、蛇口本体を交換する必要があるでしょう。元栓は水道メーターの近くについています。力を加えすぎて破損しないように気を付けましょう。蛇口のパッキンが劣化している場合は、単水栓の場合、カラービスを外して、ハンドル部分を外します。ホームセンターで購入する場合は部品そのものを外して持っていき、同じものを購入すればよいでしょう。ハンドルタイプの止水栓のスピンドルを交換する場合は、止水栓を取り外した後、ハンドルの中心部のビスをモンキーレンチで取り外すとハンドル部分が外せます。蛇口が古ければ、蛇口本体を交換する必要があるでしょう。もう一つ考えられるのは、バルブカートリッジの劣化です。ハンドルタイプの止水栓のスピンドルを交換する場合は、止水栓を取り外した後、ハンドルの中心部のビスをモンキーレンチで取り外すとハンドル部分が外せます。作業が終わったら、蛇口本体を元通り取り付けましょう。様々な要請迅速にお任せ! 快適な日々の助けになれればと社員ひとりひとりがお客様へ貢献いたします。お困りの際はぜひ、お問い合わせください。佐賀県で水回りのトラブルは佐賀県出張の水道屋へお任せください。