三郷市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

三郷市の水回りのお困りお任せ下さい! 家は年月とともに次第に老朽化していくものです。掃除をし、便器の周りやタンク内を定期的に確認してください。ウォシュレットの場合は、トイレの湿度が高いと内部の基盤が故障したり不具合を起こすことがあります。これらの水漏れの原因はおもにパッキンの劣化、または接合部分のナットやバルブのゆるみによって起こります。固くて回らない時はスパナを使って反時計回りに回して外します。いわゆる昔からあるタイプの蛇口です。たいていの場合はパッキンの劣化が原因でしょう。剥がすときはカッターを使わないと剥がせません。一度密着してしまえばビニールテープよりもはるかに強度が高く剥がすことはできません。時計回りに6、7回巻き付けましょう。ネジ巻き部分を傷つけないように気を付けてください。フタを上に起こしてじゃばらに接続している部分のナットを手で左に回すと外れます。水道栓を閉めたら古い蛇口を持って反時計回りに回します。10年以上バルブカートリッジを交換していないなら、ケース②の場合と同様の方法でバルブカートリッジを交換しましょう。斜めにならないようにたたくのがコツです。元栓は水道メーターの近くについています。様々なご依頼緊急で駆け付けます! 安全な暮らしのサポートができればと社員一同真摯に対応いたします。いつでもお電話下さい。三郷市で水回りのご依頼は三郷市出張の水道屋が対応します。