米原市 水回りのお困り 水道屋 出張ならお任せ

米原市の水回りのお悩み伺います! 蛇口の外側に型番がかいてあればそれをもとにメーカーのサイトでカートリッジの型番もわかりますが、蛇口にかいてある型番が読み取れない場合は、実際にカートリッジを取り外して確認してください。壁面と蛇口の接合部分から水漏れしている場合、専用の水洗レンチで蛇口本体を取り外します。もう一つ考えられるのは、バルブカートリッジの劣化です。ですが、力を入れ過ぎて配管を破損してしまったり、誤って部品を失くしてしまうこともありますので、自信がない場合は、無理をせずに専門の水道修理業者に頼みましょう。チェーンがもつれたり切れたりしていないか確認します。もし止水栓が見つからなければ、家全体の水道の元栓を閉めて作業してください。家が建ってから、あるいはリフォームしてから10年以上経過しているなら要注意です。用意するのは新しいハンドルとシールテープです。止水栓を閉めずに排水管などを外してしまったら水が噴き出してしまいます。もう一つ考えられるのは、バルブカートリッジの劣化です。家庭用の三角パッキンは直径22㎜のものが主流ですが、サイズを事前に調べて間違えないようにしてください。止水栓自体を交換する場合は、止水栓と配管の接続部分のナットをモンキーレンチで取り外します。また、水道メーターの赤いパイロットランプが点滅している場合も水漏れです。蛇口の種類、形状によって水漏れの原因や修理の方法は変わってきます。その場合は、モンキーレンチを使ってナットをしめましょう。水回りは湿度が高くなりがちなので気を付けてください。マンションなどの場合は、下の階まで水浸しになってしまうかもしれません。作業する際はくれぐれも自己責任で行ってください。様々なトラブル迅速にご相談ください! かけがえのない毎日の助けになれればとスタッフ共々真摯に対応いたします。いつでもお電話下さい。米原市で水回りのご用命は米原市出張の水道屋へお任せください。